Menu

スタッフ専用
ログイン

Dr.ブログ - web masterさんのエントリ
 web masterさんのエントリ配信

2018/01/28
親知らずは抜いた方がよいのか?? Part2 -歯の移植編-

投稿者: web master (7:28 pm)
続けて、
親知らずは抜いた方がよいのか??第二弾❗️❗️

前回、親知らずが生えている場合に抜歯するメリットについてお話ししましたが、
では、親知らずを “残しておくメリット“ はあるのでしょうか⁉️

親知らずを残しておくメリットは大きく以下の二つだと思っています。


1つめは、親知らずの手前の歯がなくなり、ブリッジ(連なった被せ)になる場合です。
ブリッジでは無くなった歯の前後の歯に被せを装着するため、親知らずがブリッジの
支台歯として有効となることがあります。
(ただし、ブリッジ装着後はメンテナンスが大変重要になってきますよ)

2つめは、歯がなくなった場所に、状態のよい親知らずの歯を“移植する“ことができる。
もしくは親知らずを矯正治療により“移動させる“ことができる。
ということです。(条件はいくつかあります)

歯を移動させる治療については矯正治療なので保険外診療となりますが、
移植に関しては保険治療でも行うことができるので、特別な治療でもありません。

歯の移植は100%成功する訳ではありませんが、どうしても奥歯が抜歯になってしまう場合には、奥の手として選択してみるのもよいかもしれませんね😃

当院では、矯正治療や歯の移植にも対応可能ですので、気になる方やお困りの方は
お気軽にご相談ください😊
web masterさんのブログを読む
コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (798)
http://www.fukuike-dental.jp/modules/weblog/weblog-tb.php/65


休診日
前月2019年 12月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
天皇誕生日
24
25
26
27
28
29
30
31
休診日 休診日  
今日の天気
Powered by
Xoops Cube
Created by Kei
Copyright (C) 2005 Fukuike dental clinic All right reserved